永久脱毛とエステ脱毛の違いとは?

夏に向けて脱毛をしようと考えている方、多いのではないでしょうか。
ところで、永久脱毛とエステ脱毛の違いはご存知ですか?
エステ脱毛って永久脱毛のことでしょう?と思った方、実は違うのです!

簡潔に言ってしまうと永久脱毛は医療機関でなければ、行うことが許されていないのです。
クリニックにより方式は異なりますが、レーザーの強い光を当て毛乳頭を破壊して毛の再生をできなくします。

これに対し、エステサロンで行われる光脱毛は皮膚に負担を与えず、減毛することを目的としています。
自己処理の必要がなくなるという効果がありますので、お財布と相談してご自身の希望に合った脱毛をされることが一番ですね。

永久脱毛の方が脱毛完了までの期間が短い

脱毛は使用する機器によってムダ毛への効果が違ってきます。
エステサロンではフラッシュを肌に照射する機器を使用しますが、美容クリニックなど医師のいる機関ではレーザーを照射する機器を使用します。
永久脱毛に近い効果を得るならレーザーで脱毛をするのがおすすめです。
レーザー脱毛はムダ毛への効果が高いというメリットの他に、脱毛が完了するまでの期間が短いという特徴があります。
個人差もありますが5〜6回の施術で完了する人が多くなります。

永久脱毛なら肌トラブルが起きても安心

医療クリニックでのみ施術できる永久脱毛は、エステサロンでの脱毛に比べ、脱毛効果が高いだけでなく、肌トラブルなどに対するリスクも低いのです。
というのも、脱毛施術は場合によっては火傷したりなど肌トラブルがある場合もあるのですが、何かあったときエステサロンでは、医療従事者がいないため、迅速に対応することは難しいのですが、クリニックでの脱毛の場合、そもそも医師の診察を受けた上での施術になるため、トラブル自体も少ないですし、万が一何か起こった場合も、医師や看護師が迅速に治療や薬の処方などの対応ができるのです。

永久脱毛の施術をするのは医療従事者のみ

安全な永久脱毛の施術を受けたいと思うなら、一般のエステサロンではなくクリニックに行かなければなりません。クリニックは医療機関であるため、資格を有した医師や看護師といった医療従事者による施術を受けることができます。そのためクリニックでは、安全な永久脱毛の施術を行なうことが可能になります。そこでは、医師が肌の状態をしっかり診察したのち、適切な照射パワーを決定するので、より安全な施術になると言えるでしょう。

永久脱毛なら麻酔が使える

永久脱毛を行う時には体にレーザーを当てるため必ず痛みが生じます。その痛みはデリケートな部分であるほど痛みが生じますがエステサロンで施術を行う場合では麻酔を使用することができません。その理由は麻酔は医師免許を持っていないと使用することができないからです。それに対してクリニックの場合では医師が施術を行うため麻酔を使用することができます。使用するのはクリームを脱毛をする部位に塗りそこに笑気を行うことが特徴です。

永久脱毛を考えている方に、福島の安い医療脱毛口コミランキングを紹介しています!永久脱毛は、皮膚科やクリニックで施術するので安心して医療脱毛ができるのでおすすめです。できるだけ安く(全身・VIO(ハイジニーナ)・脇・顔・腕・足・手足・背中)脱毛したい方に評判のサイトです。